ブログトップ

呉福万博2010

gohuku.exblog.jp

呉福万博スタッフおよび作家の日々の記録

呉福万博2010終了と今後について。

皆様たくさんのご来場ありがとうございました。
おかげさまで無事終了することができました。

イベントも含めると前年の3倍以上の動員数となりました。

今年の呉福万博は2年目という事もあり、去年とは少し違う意味を持たせた
イベントとなりました。
会場は、空き店舗だけでなく佐賀市内のギャラリーやオルタナティヴスペース
を巻き込み、展開。
最近できたばかりのスペースも多く今後の展開を考える上でもそういったネット
ワークを築いていくのは重要と考えました。

残念ながら皆様にご指摘いただいたように、作品と場所の関係はまだまだ未熟な
ものが多かったと思います。
656広場のテープワークと宇宙プロジェクトの花の彫刻は規模が大きかったの
ですが、場所が広い分効果も薄かったのかなと思っています。
また、会場の範囲が広すぎて回るのが大変だというも声もありました。

しかし今回は収穫も多く、会期中のイベントには多くの人が集まり、様々な交流
のきっかけになったように思います。

特に運動会は本当に素晴らしいものとなりました。
予想を超える64名もの小学生の参加があり、学校のグラウンドでなく、広場を
中心とした商店街全体で行う運動会は大変楽しいものとなりました。
お店の方々にご協力いただき、商店街と一緒に作った良いイベントだったと思い
ます。

そういった交流を目的としたイベントはある効果を生みだす一方、展示に関しては
まだまだ考えていかなければならないことだらけです。

各スペースの方と話していく中で定期的な集まりを作ろうとの声があがっており、
12月18日(土)に第一回を行う予定です。(呉福万博報告会も兼ねてですが。)

来年は美術系だけでなく他学部の学生、大学教授、スペースの代表、商店街の方
々と共に定期的な会議やシンポジウムを行っていき、佐賀のアートシーンの底上
げを行っていきたいと思いますので、今後とも末永く「佐賀」「呉福万博」を宜し
くお願いします。


呉福万博2010アドバイザー
城野敬志

以下呉福万博2010報告会&定例会議詳細
↓↓↓

呉福万博2010報告会&定例会議

呉福万博2010の報告と反省会をプロジェクター投影などによって行います。
その後、来年の呉福万博についての話や、その他の佐賀で進行中のプロジェクト
の報告を行い、協力関係を作っていくことが目的です。
講師と観客という関係でなく、どなたでも参加でき、それぞれが同じ立場で自由
に発言できる会です。

日程:12月18日(土)
時間:19:00~21:00
会場:ぎゃらりー松や
住所:〒849-0824 佐賀県佐賀市呉服元町7-4
連絡先
メール:mooktank19831122@yahoo.co.jp
℡:090-5083-1693

入場無料


現在の参加決定者

・橋本義治(呉服元町商店街・文房具松や店主)
・中村隆俊(佐賀大学準教授・有田現代アートガーデンプレイス代表)
・ギャラリーNEST
・ギャラリートネリコ
・FINDER
・大串亮平(日本画家・デザイナー)
・藤瀬大喜(アーティスト・AMPギャラリー)
・西山正晃(アーティスト・宇宙プロジェクト・スクラップビルド主宰)
・塩月悠(s-ティスト・VAROC)

その他、市役所関係者や学校関係者、美術関係者を多数お誘いしております。
現在の佐賀の動向を知るいい機会となればと思っています。
是非お越しください。
[PR]
by gohuku | 2010-12-07 16:15 | おすすめイベント